マイレージ利用例&上級会員優遇例のご紹介など
事例136:無料航空券でバンコクと国内2カ所観光  タッチさん
予約:無料航空券
他社の特典と組み合わせて1週間早い夏期休暇。
帰国便をNH・バンコク発ビジネスクラスにしました。(2ヶ月前のキャンペーン中に適当な日時で予約発券済み)。
特典制限期間直前&夏休み中なのでほぼ満席状態、空席が出るのを数日待ち、出発1週間前に空席が出たので予約変更(TELにて)し旅行確定。ホテルはOZのHPよりオクトパストラベルで予約(OZ便利用しなくても常に10%安い! 現地ツアーも予約出来ました)。
往路成田空港で新ターミナル1・ANAラウンジ利用しましたが、スタアラと共用になったので、CLUB ANAラウンジの時よりも食事・パソコンブース等サービスがグレードアップして大変快適でした。(広〜いラウンジ内に4〜5人)
成田から羽田経由で沖縄(一泊)へ、翌日大阪着で特典往路終了です。特典復路は札幌で2泊予定(秋か1月になるかと)
 
苦労した点:
夏休み期間中なので、日によりYは空席だけどCは満席、その逆でCは空席だけど乗り継ぎの国内線に適当な空きが無い等。毎日HPでチェックしていた事かな。
 
得した点:
なんといっても繁忙期の航空運賃の高い時期に海外・国内旅行が出来ることですね。ANAの場合発券から旅行終了まで最大2年近く有効なので、旅程が決まっていればキャンペーン等を狙って早めに発券しています。発券済みならギリギリまで空席待ち出来ますし、急に旅行したくなって、何度でも予約変更出来て利用できるのが良いですね。あと海外発だと目的地以外に一回途中降機可能なので国内観光地を旅程に組み込めることです。
 
一言:
制限期間中でも休みを少しずらせば特典旅行可能です。
 


マイレージ情報カードでマイレージマイレージ利用例MileRace2012空港無線LAN情報マイラーな日々マイルで行く世界遺産 | Let's Go MLB |