マイレージ利用例&上級会員優遇例のご紹介など

事例154:ワンパスの特典でKEのCクラス利用  もっちゃんさん

予約:無料航空券
9月の3連休を利用して中国の青島と韓国のソウルに2泊3日で行ってきました。
NRT〜ICN(乗り継ぎ)〜TAO〜ICN〜NRTでKE利用です。
KEの韓国のラウンジは快適でシャワーもありずいぶん飲み食いをしてきました。
韓国路線は往復ともビビンバを、中国路線では往路は牛肉料理、帰路はチキン料理を選択しました。
中国路線はわずか1時間ですが、きちんとした料理がでました。
たしかにハードですが、町並みを少し散策しておいしいものを食べてきました。
中国では足つぼマッサージが安いので(1時間、約600円)2日間してもらいました。
夜は青島ビールと餃子で乾杯でした。ソウルではプルコギを食べてきました。
東大門あたりをふらりと散策してきました。気温は暑くもなく快適でした。
年末はKEのCクラスでマレー半島を縦断してきます(in SIN out BKK)
1月はエアーカナダ(カナディアン航空のときのワンワールド10万マイルキャンペーンの残り)の特典で
TGのファーストでバンコクへ(往路はロブスターで帰路はフォアグラを予約)
来年の5月はKEのCクラスでバンコクへ。いづれもマイレージ予約です。

苦労した点:
ワールドパークスやワンパスの少ないマイルでの特典旅行はほとんどとれなくて(バンコク路線)今回は
KEもめずらしくバンコク路線がとれませんでした。
中国路線は比較的とりやすいみたいですんなりいきましたが。
 
得した点:
連休でCクラス利用でわずか30ドルくらいでした。
韓国は24時間以内のため空港税はかかりませんでした。燃油チャージがかからないので本当に助かります。
ただ、70、000マイルかかるのでなんとかしてほしいものです。
DLは30,000マイルだが(KEのCクラス)ブラックアウトがあるので使いずらいです。
一言:
おにぎり1個でも必ずクレジットやEDYを利用しましょう。
苦労がのちには快適な空の旅がおまちしておりますので。
 

 
マイレージ情報カードでマイレージマイレージ利用例MileRace2009空港無線LAN情報マイラーな日々