ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

マイレージ利用例&上級会員優遇例のご紹介など

事例202:UAマイルでスタアラ特典航空券  投稿者:関空ウォーカーさん

予約:無料航空券
休みが取れたので、急遽プエルトバラータ(メキシコ)に行く事にしました。
オフシーズンだったので、比較的どの便にも空席があり、希望のルートが取れました。
ただ、プエルトバラータのみならず、シアトルなどその他の都市にも行きたかったので、ストップオーバーや24時間以内ギリギリの乗り継ぎなど色々と考えました。
 
結果、
NRT(AC)YVR(AC)PDX(UA)EUG(UA)SFO(UA)BOI1泊
BOI(US)PHX(US)PVR3泊
PVR(US)PHX1泊
PHX(US)PDX(UA)SEA3泊
SEA(UA)SFO(UA)KIX(NH)HND

全13区間:エコノミー65000マイル+税金12000円です。
BOIとPHXは24時間以内の乗り継ぎで、SEAはストップオーバーです。
PVRは10Mまで可能で、マイル的にかなり余裕があり、希望のルートで取りやすいです。

実際、空席さえあれば、USもNHも早い便のスタンバイは無料で可能でした。
UAはXYに空席が無くても、その他のbooking codeに空きがあれば、金を払えばConfirm可能ということでした。
 
苦労した点:
アメリカのイミグレで、色々と質問され、初めて別室送りになりました。
それと、ドリンクやビールをスーツケースに預けたのですが、検査の為に穴を開けられ、到着したら、スーツケースの中で大量に漏れていました。
 
得した点:
YVRのイミグレで貧血を起こし倒れ、予定の便には間に合いませんでしたが、ACがすぐに無料で振り替え便を用意してくださり、体調もすぐに良くなり、あとは予定通りにいきました。ACの対応に感謝です。それにしても、イミグレで倒れるなんて、我ながらにして驚きです。
  
一言:
UAで航空券をとる場合は、マイルさえオーバーしなければ、乗り継ぎが何回になってもOKです。マイルは溜まりませんが、色々な都市に行けるので、何マイルまで大丈夫かしっかり確認しましょう! 
  
←事例203 事例201→


  




x
空港無線LAN情報マイラーな日々LAS VISIT | Let's Go MLB |マイルで行く世界遺産 |