マイレージ利用例&上級会員優遇例のご紹介など

事例207:UAビジネスへのアップグレード  投稿者:moneさん

予約:アップグレード
僅かながらUAマイルが夫婦それぞれ6.5万マイル。旅行の日程が決定したのが旅行日の1ヶ月前。特典旅行のゲットは絶対に無理。そしてマイルも稼ぎたい。ならばアップグレードで。出発日の6日前にネットで試みましたが、妻のチケットも同時に予約していたのでマイル数が足りないという理由でネットでは受け付けてもらえませんでした。電話での予約となりました。NRT〜LGAは空席待ち。LAS〜KIXはその場で確約でした。最初の予約クラスが「H」でしたので、片道2.5万マイル+$350が必要でした。電話切った後、直ぐにUAから電話があり、LGA〜LASもファーストへアップグレードになったとの連絡がありました。これは国内線500マイルアップグレード廃止に伴い上級会員につき空席があればアップグレードするもの。マイル及び料金は発生しません。非常にラッキーでした。特にORD-LASは飛行時間が長いので。そして出発の前日、予約状況を確認すると、NRT-ORDがアップグレードに。ORD-LGAはまだ空席待ちでした。一番アップグレードしたかったNRT-ORDができORD-LGAは搭乗口まで待ちましたが結局できませんでした。待ちの順番は4番目と5番目でした。
 
苦労した点:
なし
 
得した点:
いつも空席があれば追加料金でアップグレードしたい派なので空港へ早く到着しチェック・インをしていましたが、今回はその必要がなくゆっくりとホテルを後にすることができました。ラウンジも利用できるし、セキュリティーの優先ラインのある空港では利用できるし、時間に余裕が持てました。
  
一言:
国際線で初めてマイル利用でした。意外と簡単にできました。電話での予約をするときはその場で確定があるかもしれないので、空席の状況を事前に確認し、どの席にしたいのか準備しておくとスムーズです。
 
←事例208 事例206→
 

 


 

 
空港無線LAN情報マイラーな日々LAS VISIT | Let's Go MLB |マイルで行く世界遺産 |