マイレージ利用例&上級会員優遇例のご紹介など

事例208:UAマイルでスタアラ特典航空券  投稿者:島人さん

予約:アップグレード
UAのマイルを使う機会がなく(WEBでの予約空席照会ができず不便で)、この先も使うことなく改悪が続きそうだったので、今回思い切って貯まった95000マイルを全て使って南米行きを計画。
やっと貯めたマイルなので、格安航空券では利用できないルートでヨーロッパでもストップオーバーしたいと欲張った結果、下記のようなルートになりました。
成田〜(SQ)シンガポール〜(SQ)ヨハネスブルグ〜(SA)ブエノスアイレス(本当はサンパウロが良かったのですが、それだとアフリカ経由はマイルオーバーになってしまい、SQのA380利用を優先するため目的地をブエノスアイレスにしました。) 
ブエノスアイレス〜(LH)フランクフルト〜(LX)チューリッヒ(ストップオーバー)
チューリッヒ〜(LX)ウィーン〜(OS)成田
 
苦労した点:
・空席や遠回りになるかを毎回予約センターに確認する必要がある点。(ANAの特典予約サイトからおおよその空席は確認)
・オペレータの人によっては今回のルートマイルオーバーで利用できないと言われたこともあり、最終的にはアメリカの予約センター(日本語)に電話して予約しましたが、アメリカの予約センターでは日本の予約センターでは問題がなかったリスボンでのストップオーバーがマイルオーバーになったりと回答が異なる点
・TAM航空のスターアライアンス加盟をギリギリまで待ったが間に合わなかった点。
・ストップオーバーが1回のみで、ヨハネスブルグorヨーロッパで迷った点。結局南アフリカはeasyjetでエジプトに行き、COがスカイチームのうちに発券したKQのアフリカ内25000マイル特典を利用
 
得した点:
・長距離でマイルを使うと損するイメージがありましたが、南米+ヨーロッパで8ヶ月もの長期になると安い航空券も少なく、95000マイルで5社のサービスも体験でき燃油サーチャージもかからなかったことを考えると長距離でのマイル利用も悪くはないと実感しました。
  
一言:
今回UAの予約センターには電話で何度も問い合わせしましたが、思ったことはUAに限らずオペレータの人で回答が異なることがあるので、一回目でダメでも諦めずにもう一度同じ質問をしてみるとまた違った回答が得られるかもしれません。同じ人が出ると気まずいですが…UAのオペレータの方米系の航空会社とは思えないほどとても親切でした。
 
  



x
←事例209 事例207→





 
空港無線LAN情報マイラーな日々LAS VISIT | Let's Go MLB |マイルで行く世界遺産 |