マイレージ利用例&上級会員優遇例のご紹介など

事例230: UAマイルでANA国内線  投稿者:関空ウォーカーさん

予約

マイレージプラスで、ANA国内線は往復12000マイルにハードルが下がったので利用しました。

行きは、鹿児島-伊丹-羽田
帰りは、成田-伊丹-鹿児島

と利用し、乗り継ぎ便でも空席があれば同マイルなので得です。また変更も可能です。




苦労した点

2ヶ月前から予約開始で、2ヶ月前は空席があるものの、出発間際になるとオフシーズンでも混み合っていて寸前での変更がなかなかきかない。

特に、乗り継ぎ便はすべてに空席が無いと変更できないので、不自由な点もある。

また、国内線の場合、航空券の有効期限は1年間ではなく、ストップオーバー、オープンジョーが出来ないなのでデメリットもあり。


得した点

帰りの出発日当日に、出発日を2日間延ばしました。
運良く空いていたので変更でき、やはり寸前でも空きがあれば変更可能なのが最大のメリット。






一言

ANA国内線は全区間片道6000マイル。路線によっては非常にお得です!




新ちゃんから一言

  






←事例231 事例229→









アメリカン・エキスプレス