マイレージ利用例&上級会員優遇例のご紹介などパート2
事例10:JAL成田ー香港をファーストクラスで利用 ACEさん
JAL一筋で無料航空券をゲット
98年は99年とはちがい、いつもどおり、国内移動を極力JAL一本にしました。したがって、新幹線は絶対に使わないで(新幹線好きなのに)エア一筋。ホテルも日航系に集中し、まだあのころはウェスティンも今のシステムではなく、一回の利用が500マイルという
方法だったので、この2つのホテルチェーンを最大限活用しました。
また、すべて買い物はJALカードまたはAMEXで決裁しショッピングポイントもすべてマイルに入れました。
達成ボーナスや3月までは国内線100%ボーナスがついたのでMAXで14万マイルぐらいたまったので。
そこで、旧正月に合わせて香港へFクラスで(6万マイル使用)いきました。このときFクラスは、すいていたのでよかったですよ。
サービスもマンツーマンで、特に私は女性のFAのざますホステスサービスより男性の方のスマートでフランクなサービス方が好みなので、(ホモではない)私としては気軽に頼めること。さらにいくら仕事とはいえ女性に重い荷物の移動などを依頼するのはどうかなとおもうので
、よって男性FAは人数が少ないのですいてるときはサービスが自然に受けられるので落ち着きます。
このときに優遇されたこと事は別に無いですが、アレルギー体質なので、たべるのが駄目なデザートがでたので、FやCクラスのデザートから寄せ集めてもらってきったはったしてもらったくらいです。
別にスカイスリーパーでもないし古い機材なのでこんなところです。
あと、一応JGCなのですが、あの機内での応対が仰々しいので(最近それでも控えられているようだが、まだ昔の教育を受けた
40以降の女性チーフパーサーなんかは結構・・・)タグはつけないし、カウンターでのお金の決裁も他のカードで(スーパーシートとか)しています。ただ一般のJALより、JAZとかの外国人(東南アジア系)すっちーの方がエコノミーの席にまできて、「本日の・・」と挨拶するものだから近くのツアーのおばちゃんが、「何であの子は私のところには挨拶しないのよ!」と怒っていましたが・・・・。
こんなところです。

なにか一言
マイルで旅行は確かにただですがその原資は、いつも利用しているチケットの代金に結局入っているものです。
よくスッチーとかでいろいろいう人がいますが、私は逆に期限の利益をがまんしている上に(だって値引きなら現金で即その場が商売の基本でしょ。)しかも席のあいている時期に使用しているのだから、感謝されることはあれ、どうこういわれることではないと思いますが。

事例9:夏はルフトハンザでスイスです うさぎさん
予約を入れた時期は?
4月のはじめだったと思います。
第一希望の日にちは、取れなくて帰りを一日早めればOKというのでUAあての電話でその場で予約が出来ました。


特典を利用する時期は?
8月10日に成田を出発して、その日にチューリッヒ。17日にジュネーブを出て、翌日成田です。
(皆既月食が見てみたいので、11日にスイスに到着していたかった)

無料航空券獲得までに努力・工夫・注意した点

UAの場合だとウェイティングが出来るので、楽なのですがやはり他航空会社だと、結構苦労しています。
今回はルフトハンザだったのですが、先にルフトハンザに電話をしてだいたいの状況を聞いてから、予定を決めました。
今回は、わたしにしては随分前から、申し込んでいたので簡単に取れたのだと思います。
今は誰でも20000マイルぐらいは持っているので、やはりANAで取るアジアは難しいらしいですね。

少ないマイレージの使い方としては、結構お勧めなのがヨーロッパ内20000マイルとか、アメリカ内25000マイルでは
ないかと思います。

事例8:NHで貯めてBAのF&コンコルドで利用しました concordeさん
無料航空券までの道のり
ひたすらNHに乗る。マイルを貯めだしたのは94年8月から。当時はソウル発券のノーマルチケットが安かったので無理をすればF,Cクラスにも乗れたので貯めることができました。

94年8月 NRT-LHRのCクラス ノーマル705,000円 ソウル発券のノーマル418,455円
95年4月 NRT-JFKのFクラス ノーマル980,000円 ソウル発券のノーマル約36万円
その他、獲得までに全日空に支払った航空運賃の総額は150〜160万円だったかと…。

利用した航空会社:
BA

利用:
無料航空券
利用ルートはNRT--F--LHR--concorde--JFK--concorde--LHR--F--NRTで日本発券のノーマルだと240万円相当の贅沢でした。

苦労:いくら安いといっても、普通のサラリーマンが全て自費で支払うのですから、容易なことではありません。通常15万マイルの特典なのですが、キャンペーン期間で12万マイルで利用できると知り、最後は香港までのCクラスノーマルを購入するという、正当なマイレージ道に反する行為までして勝ち取った240万円相当のチケットでした。

得した事:コンコルドに乗ると1日のうちに2回夕焼けを見られます。











空港無線LAN情報マイラーな日々LAS VISIT | Let's Go MLB |マイルで行く世界遺産 | Lcc-lab |