マイレージ利用例&上級会員優遇例のご紹介など

事例246:DLマイル+αでリスボン2往復  投稿者:ふなふなさん

予約

始まりは昨年2月AFのストライキによる欠航でした。この時持っていたチケットは成田発のプレミアムエコノミーでしたが振り当てられるのは羽田発のエコノミーとのことでした。初めから数万円のエコノミーチケットを持っている人と20万円以上出しているチケットが同じ扱いというのも納得いかず、取りあえず額面のクーポンにして貰いました。しかしそれを2月中に使わないと消えてなくなる、一円たりとも戻ってこないと言われてすごく焦り、迷いました。プレミアムエコノミーの一番前の席がすごく好きなのですが、やはりトラブル時の扱いが違うということでビジネスに気持ちが傾きました。しかしお値段はお盆もお正月も成田ーリスボンの往復は50万円を超えるのです。デルタに電話して空きを聞いてから考えようと思ったら、たまたま、お盆の行きと年始の帰りに空きがあるけれど、お盆の帰りと年末の希望日に空きがないとのことで、その日程をAFリスボンー成田で調べたら20数万円で出ていましたので、これだ!っと即決しました。



苦労した点

『期限付き』のクーポンでものすごく焦りました。



得した点

普通に購入したら100万円を超えるビジネスクラス2往復分をデルタ12万マイル+期限付きクーポン+数万円でゲットできました。お盆と年末年始の繁忙期にビジネスクラス(さらにAFのごめんなさいの気持ちなのかお盆は往復ともファーストにupされました。)で往復出来ました。



一言

日本からの往復は無駄に高い値段設定になっていることがあります。リスボンー成田と成田ーリスボンで同じ席が倍以上違う値段になっていました。マイルで挟んで使うととってもお得に飛べるのでおすすめです。






←事例247 事例245→