マイレージ利用例&上級会員優遇例のご紹介など

事例252:UAのスタアラ特典でEVA  投稿者:まこぷんさん

予約

UA特典改悪前にマイルを使い切りたいので、GWに夫婦で台北・マカオに行くことにしました。台北には私の妹が結婚して住んでいます。
手持ちマイルは79000マイルほど。UAのサイトで調べると、GW後半の4連休はさすがに埋まってますが、前後に2日ほどずらすとビジネスなら若干の空きはありました。
いろいろ検討した末、5/2羽田ー台北(松山)、5/6台北(桃園)ーマカオ、5/8マカオー台北ー成田で決定。フライトは全てエバー航空です。全区間ビジネスでと思ったのですが、残念なことに帰路の台北ー成田間だけビジネスがなく、エコノミーになってしまいました。これでも全区間ビジネスの場合と同じマイルを取られるのはちょっと悔しいですが、繁忙期なので仕方ないなと納得しました。
所要80000マイル(2名で)なので、1000マイルを37ドルで追加購入。その他諸費用100ドルほどでした。



苦労した点

GW期間なので選択できるフライトが少なく、日程調整に苦労しました。また、できれば帰路も羽田に帰りたかったのですが、中継地の台北で松山空港から桃園空港への移動が発生するので、やむなく成田帰着を選びました。



得した点

1.特典改悪後だと12万マイルのところ、8万ですみました。
2.サーチャージはかかりませんでした。
3.GWの繁忙期のチケットを(ほぼ)無料で確保できました。
4.マカオ単純往復だとビジネスは一人6万マイル(現在は8万)ですが、間に台北をはさむことで一人4万マイル(現在は6万)に減ります(なぜだかよく知りませんが)。つまり、台北ーマカオ間のチケット(ビジネスクラス)は無償で入手できたことになります。これはとてもお得。



一言

UAのマイルを使う時は、間にストップオーバーを入れるとお得度が増します。この方法で昨年は羽田ー利尻島ー札幌ー羽田と乗りました。UAマイルは改悪されて以前ほどお得度はないですが、それでもサーチャージのかからない事、ストップオーバーのできること、繁忙期も比較的取りやすいことなど、他社にないメリットがいろいろあります。陸マイラーの私にとっては、100円利用で1.5マイルたまるセゾンカードの存在も心強いです。




←事例253 事例251→


台北 ホテル宿泊 VELTRA