マイレージ利用例&上級会員優遇例のご紹介などパート3
事例15:AAの提携航空会社で無料航空券をゲット のりちゃん
予約:
夏休みにヨーロッパへ行く計画をたて最初は、名古屋からの連絡便を使ってJAL利用しようとしたが(国際線連絡便の分の追加マイレージは必要なかった)最初の予定旅行日程を1日増やすことで週2便しかない名古屋〜ロンドンでも往復可能だったのでこれで予定を組む。
5月15日にAAに予約。
9/ 3 JAL423 NGO-LHR
9/14 JAL424 LHR-NGO
名古屋便は混んでいなかったせいですぐに予約完了。

苦労:
LHR〜DUB(ダブリン)までの航空券をどうするかでした。
あと10,000マイルあればこの分も無料航空券をゲットできたのですが、5,000マイル足らなかった。
日本の代理店でもエアパスがあるが他にも安いチケットが買えないかwebを調べ直接予約できるBD(ブリテッシュミッドランド航空)で予約。予約後1週間もしないうちに航空券が手元に届く(イギリスより普通郵便で到着。空港渡しもOK)
クレジットカード決済だったが、その後円高がかなり進んだのでもう1ヶ月くらい後で予約をすればよかったと後で後悔する。

得した:
以前は、JAL利用ヨーロッパ便は、60,000マイル必要だったが6月より55,000マイルに減ったため少しお得でした。
5月の時点でも55,000マイル利用で予約は入れたいむね伝えたが、予約いれてもうらうことができました。
その後の用紙での請求などは念のために6月以降に55,000マイル利用で申請しました。

PS:
一度3月に電話した時は、はっきりしたことがわからなかったみたいで55,000マイルで予約するなら6月以降にしてほしい。60,000マイルで引き落としてよいならそれ以前に予約受付するといわれたが。
事例14:UAの提携航空会社で無料航空券をゲット 夜景さん
予約:
知人が8月17日から二泊三日(19日帰国)でソウルに行くと言ったので、それじゃー現地にて偶然を装って驚かそうと思い立ち、近場(マイルは、遠くで稼いで近場で使う)なので、無料航空券で行かなければと、アクションを開始しました。
7月28日にUAに電話して、NH171便(行き:KIX→SEL)・172便(帰り:SEL→KIX、どちらもUAのコード・シェアー便)の空席確認をした所、Cクラスなら空いていますが、と言われ往復40000マイルには一瞬躊躇(UA便だと、ファーストクラス利用可能)しましたが、結構マイルも溜まっていたので(240000マイル少し)まあ良いか、と言う感じでお願いしました。
提携便は、相手会社の都合上、回答に多少の時間(数時間)が掛かると言われ、これから外出(その日は、出張中で東京にいました)しなければ行けないので、携帯電話番号を教え出てホテルで行く用意をしていると、3分もしない内に携帯が鳴り(番号非通知でした)、誰からかなと思って出てみると、UAからだったのであまりにも早い連絡なので驚き、これではだめだったかなと思っていると、あっさり「取れました」と言われて、あっけに取られてしまいました。

苦労:
最初JALに電話したところ、行きの便(JAL961便)がウェイティング待ちで、帰り(JAL962便)は取れます。との事でしたが、いつ発券されるのかが判らないのがイヤで、JALは止めました(Cクラス用の30000マイルが、無かったので)。
教訓として、幾らお盆明けだと言っても、やはりエコノミークラスは中々取れませんでした。やはり、電話したのが、幾らなんでも遅すぎたのかも(笑)。
あと直接は関係無いですが、UAの発券場所は、その時に東京にいたので、日比谷に有る帝国ホテル内のUAに行きましたが、中二階のUA事務所は、始めて行った者には少し判り難い所に有りました。

得した:
得したのかどうかは判りませんが、全日空のチケット発券後、UAより、何時もの通り50%オフチケットが送られて来ました。提携会社の航空券でもちゃんとチケットを送って来てくれたのが、結構、UAの律儀さと意外さを感じました。

一言:
UAの印刷文に、『新規のご予約、またはご予約の変更には最低7日掛かります。なおご旅行開始後の帰国便の変更は致しかねます。』と言う件が有りましたが、やはり提携航空会社の場合は、制約が多いと感じました。

事例13:NW無料航空券ビジネスクラス マイルの達人さん
予約:
スタンダードのピーク時特典で40000マイルで成田上海のビジネスクラス航空券に。

苦労:
予約が出発の1週間前だったので往路便はOKだったんですが復路便はダミーで9月の予約を取り8/8のウェイティングをしました。
8/6に復路便がOKになり当日チェックインするとファーストクラスにUPGされていました。

得した:
無料航空券でもUPGされたので復路便はファーストクラスで快適でした。

事例12:NWでキーウエストとニューヨーク マイルの達人さん
ノースウエスト利用:
マイルを貯めるのはさほど苦労はなかったフライ&フライキャンペーンにプラチナボーナス125%がつくので結構貯まっていた。

人員構成とチケットの種類:
私の妻とニューヨークの友人の友達は私のマイルを使った無料航空券(エコノミー)
子供はMクラスのインファント料金、私はITGV2(格安航空券)チケット
ニューヨークの友人はLGA/DTW/MIA/MEM/LGAの私のマイルを使った無料航空券(エコノミー)
日本からはITM/NRT/DTW/MIA/MEM/LGA/DTW/NRT/ITMで(ITM/NRT/ITMの妻の分は回数券使用)、
ニューヨークの友人の友達は成田からの合流、ニューヨークの友人はDTWからの合流。
アメリカ国内線区間はDTW/MIA/MEM/LGA/DTWとLGA/DTW/MIA/MEM/LGA
で同伴者アップグレード券を使い同伴者全員すべてのアメリカ国内路線でファーストクラスにアップグレードできました。
(CO利用時は同伴者アップグレード券不要ですが多人数アップグレード出来るかは不明)
NWは無料航空券で旅行中もアップグレードできます。(同伴者のみ・本人不可)
(無料航空券・割引航空券は出発当日の午前0時より受付・US割引運賃の一部等は予約時のアップグレード)
同伴者アップグレード券は年間で8枚贈られてきます。(プラチナは12枚)
この券は結構いいんです。DTW/MIAで1人1枚・MIA/MEM/LGAで1人1枚
途中ストップオーバーさえしなければ片道につき1枚でいいんです。
私はプラチナエリートなんでアップグレード券なしでアップグレードできます。
(割引航空券は3日前の午前0時より受付・正規運賃Y・US割引運賃の一部等は予約時のアップグレード)

苦労した点:
下記理由により日本から国際電話をかけた。(その結果得した。セレクトシート可能になった。)
プラチナ会員・ゴールド会員でも格安航空券でのセレクトシート(UAではプレミアシート)
座席指定・アメリカ国内のアップグレードは日本の予約課では不可ですが
アメリカの予約課ではOKです。(日本とアメリカでは規則が少し違うので、日本の予約課では正規割引運賃のみ可能)

事例11:マイルをためてCのチケットをゲット KENKENさん
予約:
今まで仕事等でバンコクを往復しており、経費節減のためすべて現地で購入し、ホテルもマイルの貯まるところばかりに宿泊して6万マイル貯めました。98年8月に突然私用でバンコクに行くことになつたのですが、使用制限の前日の搭乗だつたのでたぶん無理かと思ったのですがKIX−BKKがすんなり取れたのは驚き。
ただぎりぎりの発券だつたので手数料を取られましたが、翌日の午前に宅配便で届き対応の早さには感激しました。
さて、搭乗したのはTG機材使用の共同運行便。TGのCは食事もよく個人的には好きなのですが、JLの無料券で搭乗していると思うと何となく後ろめたいものを感じてしまいました。もちろん他の客と差別されることは全くありませんでしたが。

苦労:
どこに行ってもマイルを貯めるために同じホテルに滞在せず、頻繁にホテルを変えました。
結構荷造りなどて゛苦労しましたが、今も同じスタイルでやっています。

一言:
以外とピークシーズンで直前でも予約できることもあるということがわかりました。
ピークだからと最初からあきらめないことが大切ですね。


 
 















空港無線LAN情報マイラーな日々LAS VISIT | Let's Go MLB |マイルで行く世界遺産 |