マイレージ利用例&上級会員優遇例のご紹介などパート32
事例63:ソウル無料航空券  shinbowさん
予約:無料航空券
昨年秋(11月)の連休がらみにNHのマイレージでソウルに行って味をしめ、今年10月の連休もソウルへ行くことに決定。
でも、ソウルからの帰国後すぐに9月の連休の空き状況をインターネットでチェックしたら、既に軒並み×になっていたので、「これは発売当日でないと予約がとれないかも」と思い、発売日当日の朝からインターネット経由でチャレンジ(ちょうど、インターネットで1,000マイル割引キャンペーン中だったので)。午前11時頃にアクセスしたら、ようやく10月連休分の画面が開き、予約状況は○。早速妻と2人分のっチケットを発券。手続き完了後に再度アクセスしてみたら、自分が予約したソウル便の予約状況は×になっていた(これって2席しか空きがなかったってこと?)。
苦労した点:
発売日は朝からインターネットにくぎ付け(午前中でも10時頃はまだ行きたい日の予約画面が出てこなかった)。幸い、発売日が日曜日だったからよかったものの、平日だったら仕事中なのでこんな芸当はできなかっただろう(会社のPCはインターネットに接続できないようになっている)。
得した点:
その後、W杯の試合を韓国に見に行くことにしたため、せっかく取れた三連休のチケットを日程変更。インターネットで調べたら希望日の予約状況は×だったが、発券済みのチケットを持ってJALカウンターに行ったらすんなり変更できた。
一言
ソウルなどの近場路線はマイレージを利用している人が多くなり、予約がとりにくくなってきているようです。一日くらい平日休みを取れる人なら、連休にこだわらない方が結果的にマイレージも活用できるのでは?