マイレージ利用例&上級会員優遇例のご紹介などパート39
事例71:特典航空券  大野課長さん
予約:無料航空券
使えないワンパスのマイルを常々償却したいと思っていたのですが、今般やっと償却できたでやんす。
ワンパスなんで出来ればCNS線で使いたいという希望もあり、コンチの特典旅行検索サイトとワールドパークスの特典旅行の検索サイトで日ごろ検索しておりました。
連休絡みだとなかなか一遍に多くリリースされず、無駄な日々がつづいていましたが、来年のちょうどお盆の時期NWとCOを組み合わせるとCNS迄の旅程が成り立つのを発見。
週末の発見でしたので、何とか週明けになるまで空いていることを祈りながら、月曜日の朝8時50分前にコンチに電話(公表されているのは9時ですが・・)
何故だかブッキングでき、結局電話は一回ですんだでやんす。
苦労した点:
COの検索サイトではNWとの組み合わせが検索しても出てこなく、乗り継ぎ便になると直近の便が埋まってるとはじかれるので、乗り継ぎの場合、NRT-GUM,GUM−CNSと分けて検索する必要があったこと。またNWの検索サイトでは当日の乗り換え以外ははじかれるので、トランジット扱いになる旅程は旅程を分けて検索する必要があり、かなり検索の回数が増えたこと。
得した点:
お盆の真っ最中にスタンダード特典で予約できたこと。
ヒルトンにでも移行しようかと思っていたワンパスマイルを償却できたこと。
かなり調べこんで電話したので結局一回の電話で予約が終了したこと。
コンチの唯一良い点として、アジア内特典でもストップオーバーが一回でき、CNSとGUMの両方を楽しめる旅程が組めたこと。
一言
色んな検索方法で探すと結構組み合わせて予約取れたりする可能性も増えます。
結局今回はNRT-SPN(NW)SPN-GUM-CNS(CO)という旅程になりました。
コンチの特典枠は少しづつ、ある時に出される点が特殊だと思います。
決してないわけではないのですがいかんせん一回にリリースされる座席数が少ないので気付いたときは既に埋まってる、ということも多いので、発見即予約が必至だと感じました。