マイレージ利用例&上級会員優遇例のご紹介などパート48
事例80:UAマイルでNH(F)+UA(Y)特典航空券  新ちゃん
予約:無料航空券
UAのマイルが積もり積もって40万マイル。いつマイルが消滅してもおかしくない世界情勢でもあり、少しマイル消化する旅を計画。
計画したのが、約1週間前の4/14。行き先は、オハイオ州シンシナティ。もちろんMLB観戦。
さすがにこの時期からUAのセーバー特典(少ないマイルで特典利用できるもの)は取れないのでNH(F)とUA(Y)の2つの特典を組み合わせました。(スターアライアンス特典の場合、UA便がセーバー特典で空席がなかったので利用できず)
NHのアワードは、ANAホームページから特典航空券の空席状況をチェック。
次ぎにUAのホームページから空席状況をチェック。双方の空席を確認してUAに電話。即OK。
結局、ANAのF(12万マイル)とUAのYスタンダード特典(4万マイル)で予約を行う。
ご存知の方も多いと思いますがスタンダード特典の場合、マイルを多く使いますが空席があれば利用できる特典です。
PS:ホテルもHオーナーズのポイントを利用しました。
得した点:
UAのF(スタンダード特典)の場合、20万マイルなので4万マイル少なく、しかもUAより遥かに美味しい機内食が食べられるのは嬉しい。
一言:
今の世の中、いつ航空会社が破綻するかもわかりません。(最近の傾向では破綻しても会社が存続すればマイルサービス存続されていますが)。マイルサービスは、航空会社の事情で突如サービス停止もありえるものですので貯めすぎるのも危険ですよ。
上級会員を目指しながらマイルも消化するには、体力と財力と暇な時間が必要ですが。がんばりましょう!