マイレージ利用例&上級会員優遇例のご紹介など
事例102:40万円+αでNRT-BKK・ファーストクラス6往復  カツミさん
予約:無料航空券
UAは3年前に北米線に1回乗っただけで、その後は利用する機会も無かったたのですが昨年のステータスマッチ、
ノーマルCFクラスの国際線利用で6万マイルのボーナスマイルキャンペーンが有りましたのでバンコク発券のノーマルファーストクラスで
BKKNRTを2往復しました。BKKNRTの2往復で貯まったマイルは約15万マイル。
以前北米線を利用した時のマイルと合わせると16万マイルが貯まっておりました。この貯まった16万マイルを消化するため4万マイルで
利用可能なNRTBKKのファーストクラス、セーバー特典を4回利用しました。

バンコク発券のBKKNRTのノーマルファーストクラスの値段は約7万バーツ。日本円で約20万円。
2往復なので使った航空券代は40万円で特典航空券を含めNRTBKKのファーストクラス6往復が出来ました。
得した点:
セーバー特典のNRTBKKのファーストクラスは4万マイルです。特典に必要なマイル数は少なくお得な特典なのですが、それゆえに非常に取り難い特典です。
ファーストクラスに空きが有っても直前にならないとセーバー特典として空席は出てきません。
また往復の特典予約取れないと利用は出来ませんので私はまず直前のセーバー特典で取れる席を往復分予約しマイルを引かれた後にUAに電話して希望の日付でキャンセル待ちを掛けました。
キャンセル待ちをする日は有償席の空きが比較的多い日で私の都合が良い日をキャンセル待ちしました。
すんなりキャンセル待ちが取れる日も有りましたが、キャンセル待ちが取れ無かった時はホテルの宿泊日変更や仕事の調整など、普通の航空券では有り得ないような心配事も有りました。また直前にならないとセーバー特典の空席は出てこないので、帰国便が確定しないまま出発する事になりましたので心配が尽きることが有りませんでした。
苦労した点:
40万円で6往復出来ましたので1往復あたり約6万5千円です。
この値段で日本発の正規料金が約50万円のNRTBKKのファーストクラスに乗れた事です。
一言:
UAの場合は北米線などの長距離やボーナスマイルでマイルを貯め、セーバー特典ファーストクラスでNRTBKK・NRTSINなど比較的長距離のアジア特典を利用する事がお得です。
このファーストクラスの特典はゴールデンウィークなどで格安航空券の値段が高く、席も取り難い時でも、ファーストクラスは開いてる事が有りますので時間が比較的自由になる学生などにはお勧めの利用方法です。
 
 
 
マイレージ情報カードでマイレージマイレージ利用例MileRace2010空港無線LAN情報マイラーな日々