マイレージ利用例&上級会員優遇例のご紹介など
事例126:たったの40000マイルで5カ国(ベトナム、ミャンマー、カンボジア、タイ、ラオス)周遊  トラベラーズコミュニティ管理人さん
予約:スターアライアンス特典航空券
ANAマイレージクラブのスターアライアンス特典航空券はスターアライアンス加盟会社を複数組み合わせて利用することができるだけでなく、目的地以外にストップオーバーを4回することができます。そして消費マイルは飛行距離によって決定されます。今回は飛行距離4001マイルから8000マイルまでの区分に該当し、この区分はエコノミークラスで40,000マイル消費することとなります。
これらのことを踏まえるとストップオーバー、飛行距離いずれも限界いっぱいまで利用した方が得だと考え、ストップオーバー4回、総飛行距離は7923マイルという下記の旅程を予約した。

2005年4月29日 成田→ソウル乗継→ハノイ滞在(アシアナ航空)
2005年5月2日 ハノイ→バンコク乗継→ヤンゴン滞在(タイ国際航空)
2005年5月4日 ヤンゴン→バンコク乗継→プノンペン滞在(タイ国際航空)
2005年5月7日 プノンペン→バンコク滞在(タイ国際航空)
2005年11月3日 バンコク→ヴィエンチャン滞在(タイ国際航空)
2005年11月5日 ヴィエンチャン→バンコク24時間以内の滞在(タイ国際航空)
2005年11月6日 バンコク→関空(タイ国際航空)関空→羽田(ANA)

※5月7日から11月3日までバンコクに滞在していることになっているが、5月8日にバンコク発券航空券往路にて日本に戻ってきている。11月2日にバンコク発券航空券復路にて再びバンコクへ行き特典旅行を再開するつもりである。ちなみに今回のバンコク発券航空券はタイ国際航空利用で19,800B(1年オープン)という破格の安さである。
苦労した点:
特典をフル活用するためのルートを考えるのにかなりの時間を費やしたこと
得した点:
ゴールデンウィークという超繁忙期に無料で数多くの都市を旅行できたこと
一言:
安価な海外発航空券を併用することにより特典航空券を最大限に活用できる!
マイレージ情報カードでマイレージマイレージ利用例MileRace2009空港無線LAN情報マイラーな日々