LH First Class Boarding Report
2001年6月30日、フランクフルトー関空線のFirst Classに(無料航空券)搭乗することができましたのでご報告致します。
チェックイン&LHファーストクラス・ラウンジ
ファーストクラスのチェックインカウンター。混んでいて少し待たされた。ビジネスクラスのチェックインカウンターは、空いていたが。
このフランクフルト空港の手荷物検査は、クラス別になっていた。エコノミーは長蛇の列。ビジネス&ファーストクラスの列は、空いていた。
さて、LHのファーストクラスラウンジへ。ただのラウンジだった。ANAやUAの豪華さは無し。インターネットも無料じゃできないし。
LH First Class
コンシェルジェの付き添いも無く、ゲートへ。機内へ。ボーイング747−400のファーストクラスは2階席。
座席は、EXITの窓側。ファーストの定員は、16人だが今日は半分の8人が利用。
First Classのシート コンセント。変換しないで
そのまま差しこめます
シートの左にテーブルと
機内誌が
今日のフランクフルトー関空間の飛行時間は、10時間45分。
水平飛行に入り、チーフパーサーが搭乗の挨拶時にワインリスト、機内食メニューを手渡してくれる。
やはり、良いですねタオルのおしぼり。それとバラをさせる穴がシートにはありました。バラは本物です。水差し付きなんです。
さて、いよいよ機内食です。今回の日本人クルーは、常に笑顔でサービスしてくれた。
クルーの対応も食事もUAより上かな。と私は思う。
ビールのおつまみ 前菜です 好きな前菜をチョイスできます
サラダだよ ハムも美味しい アスパラのクリームソース添え
さて、最後にシートですがボタン1つでフルフラット、リセットの操作ができないので、フルフラットから起きあがる時に腹筋を使います。(爆)
でもUAのように前後にギコギコ動かなくても良いです。