キャセイパシフィックのアジアパス

キャセイパシフィックのアジアパスをご存知ですか?
アジアを周遊できるパスなんですが以外に安い。
最安値では、6区間利用で8万円から,8区間利用で9万円から

日本発着空港:
東京(成田・羽田)・大阪・名古屋・福岡・札幌

利用可能都市:
バンコク(BKK) ・ プーケット(HKT) ・ シンガポール(SIN) ・ クアラルンプール(KUL) ・ ペナン(PEN) ・ コタキナバル(BKI) ・ ジャカルタ(CGK) ・ デンパサール(DPS) ・ スラバヤ(SUB) ・ マニラ(MNL) ・ セブ(CEB) ・ ホーチミン(SGN) ・ ハノイ(HAN) ・ プノンペン(PNH) ・ 北京(PEK) ・ 廈門(XMN) ・ 上海(浦東)(PVG) ・ 上海(虹橋)(SHA) ・ 三亜(SYX) ・ 昆明(KMG) ・ 広州(CAN) ・ 福州(FOC) ・ 成都(CTU) ・ ソウル(仁川)(ICN) ・ 釜山(PUS) ・ 台北(TPE)

滞在期間:
2泊3日から1ヶ月

利用ルール:
ソウル−台北は利用不可
訪問都市は旅程内で1回のみ
香港での途中降機は、旅程の最後に可能

利用ルート例:
成田−香港−シンガポール− バンコク− 香港−クアラルンプール− 香港(途中降機可)−羽田


予約クラス:
Lクラス(2011年10月現在)

マイル加算率:
CXマルコポーロ100%
JALマイレージバンク50%
QFフリークエントフライヤー50%
AAアドバンテージ加算不可

購入先:
キャセイホリデージャパンなど









 

マイレージ利用例MileRace2012空港無線LAN情報マイラーな日々Dejitabi.comLet'sGoMLB | マイルで行く世界遺産 |