ウルル・カタジュタ国立公園(後半)
朝5時45分チェックアウトを済ませる。
日の出の時間に会わせ午前6時に出発。日の出の前後の写真を撮りました。日の出の時、最も赤く輝くそうです。
午前8時エアーズロックの登山コースに到着。
平均斜度45度。最大斜度48度。最初の15メートルが48度らしい。
登山道の3分の1まで鎖があり、そこから先は自分の手と足を(時にはお尻?)使い登る。
最初の48度の斜度は、クリアしたが、鎖があるところでは、5歩進んで一呼吸おき、また5歩進む状況に。苦しい。
鎖が切れる位置まで2度休憩。鎖が切れた場所に平らなところがあり、誰もが引き返そうか、登ろうか考えていた。
私は、とにかく先に進むことにした。この辺りは、45度。
結構、足が痛くなって来る。斜度が緩やかになって来たが、上に行くにつれ風が強くなる。
ここからは、風との戦い。ところどころ人が一人しか通れない部分があり、突風が吹いたら命が・・・。
このエアーズロックの登山で命を落とした人は37名。3ヶ月前にもドイツ人が亡くなった。
頂上あたりは、登りと下りが交互に来る感じ。8時50分頂上に到着。
写真が証明です。頂上からは、カタジュタが綺麗に。
下りは、滑らないことだけを考え、岩の凸凹を利用して降りる。鎖がある所まで来て人安心。
でも結構角度あるよ。目の高さを考えたら50度?
9時45分無事登山口に到着!。
この後、ウルルの周辺をバスでまわり、ホテル到着は11時25分でした。
空港へのバスの時間が11時50分だったので預けておいた荷物を受取り空港行きのバスを待つ。
次ぎの目的地は、シドニーです。
゜:*★オーストラリアのオプショナルツアー予約Alan1.net★*:°
【関連サイト】
特典航空券で行く世界遺産(マイルで行く世界遺産) 世界を写真・動画で撮りまくるdejitabi.com