エコノミーからビジネスへのアップグレード
マイレージを利用する方法として、無料航空券以外にアップグレードがあります。
通常は、エコノミークラスからビジネスクラス、ビジネスクラスからファーストクラスの1ランクのアップグレードです。

アップグレードは格安航空券ではNG
エコノミークラスからビジネスクラスへのアップグレードの際、アップグレードできる航空券に制限があります。格安航空券等からは基本的にアップグレードできず最低でも正規割引運賃からとなります。
ただし、アメリカン航空は、一部格安航空券からのアップグレード特典を再開しました。

アップグレードのビジネスクラスはビジネスクラスではない!?
エコノミーからビジネスへのアップグレードする際の航空会社の手順として
1.エコノミークラスで予約を入れる
2.予約が入れば次にビジネスクラスへのアップグレードの手続きをする(マイレージ口座からマイレージが引き落とされる)
3.ビジネスクラスの座席が空いていればアップグレード完了
以上の手順が一般的です。
つまり、いくらビジネスクラスに空席があってもエコノミークラスが満席ならば1の手順が取れないので2、3の手順が取れずアップグレード不可と言うことになります。なるべく早く手を打ちましょう!

アップグレードされる区間
例えば米系航空会社の場合、成田→ニューヨーク(滞在)→シカゴ(滞在)→ラスベガス(滞在)→ロサンゼルス→成田のルートをアップグレードですると、国際線以外の区間(アメリカ国内)もアップグレードされます。通常2クラスが一般的ですのでファーストクラスになります。

アップグレード時のマイレージ加算
エコノミー航空券を買っている訳けですから、エコノミー分のマイレージは加算されます。